ブラウン管式テレビ処分方法

ブラウン管式テレビを処分する

新しいテレビと買い替える場合

新品を購入するお店に、使わなくなったブラウン管式テレビの引き取りを依頼してリサイクルしてください。通信販売、ネット販売、テレビショッピング等から購入する場合も引き取りを依頼してください。
ブラウン管式テレビの引き取りを依頼した場合、リサイクル料金と収集・運搬料金を負担することになります。
また、家電リサイクル券をそのお店が発券しますので、必ず排出者控を受け取ってください。

 

スポンサー リンク

 

ブラウン管式テレビを処分するだけの場合

使わなくなったブラウン管式テレビを購入したお店に、引き取りを依頼できるか確認しましょう。使わなくなったブラウン管式テレビを処分するだけの場合、そのブラウン管式テレビを販売したお店に引き取りの義務があります。通信販売、ネット販売、テレビショッピング等を通じて購入した場合も同様です。
ブラウン管式テレビの引き取りを依頼した場合、リサイクル料金と収集・運搬料金を負担することになります。

 

お金と電卓

リサイクル料金とは

使わなくなったブラウン管式テレビは、リサイクルプラントに運ばれ解体され、鉄、プラスチックなどの素材ごとに分類され、再利用されます。こうした過程で必要なコストをブラウン管式テレビを処分する排出者が負担するのが、リサイクル料金です。

 

〈例〉
使わなくなったブラウン管式テレビ 大(16型以上)のリサイクル料金

 

メーカー…シャープ(株)
コード…310
製品…ブラウン管式テレビ 大(16型以上)
リサイクル料金…2,916円(税込)

 

製品…ブラウン管式テレビ 小(15型以下)
リサイクル料金…1,836円(税込)

 

注)このリサイクル料金の他に、収集・運搬料金が必要です。

 

収集・運搬料金とは

家電販売店が引き取った使わなくなったブラウン管式テレビは、「指定引取場所」という中継所に一時保管されてから、リサイクルプラントへと運ばれます。このうち、家庭から指定引取場所までの収集・運搬に必要な費用は、ブラウン管式テレビを処分する排出者の方が負担します。
収集・運搬料金については、各家電販売店によって違いますので、各家電販売店にお問い合わせください。

 

 

テレビの画面サイズの調べ方

テレビ本体の裏面や前面パネルなどに記された型名、型番などの表記を確認してください。
〈例〉「58AB1C」の場合、58インチであることを表しています。
15インチ以下は区分「小」、16インチ以上は区分「大」となります。
また最近のテレビでは、受信機型サイズという項目があり、そこに記されている値が画面のサイズになります。〈例〉「58V」、つまり58インチなので、区分「大」になります。

 

 

家電リサイクル券(料金郵便局振込方式)の記入の仕方

家電リサイクル券(料金郵便局振込方式)は7枚つづりになっています

 

表紙の裏側に、記入方法が書いてありますので、それに従って記入してください。
ご不明の場合は、家電リサイクル券センター 0120-319640 へお問い合わせ願います。
受付時間:午前9時〜午後6時(日曜・祝日を除く)

 

 

ブラウン管テレビ

ブラウン管式テレビを自分で指定引取場所へ持っていく

リサイクル料金はかかりますが、収集・運搬料金は節約できます。

 

使わなくなったブラウン管式テレビを自分で指定引取場所へ持っていく場合の手順
@事前準備
処分するブラウン管式テレビの
1)メーカー名
2)テレビの画面サイズ
を確認の上、メモします。

 

このメモを持って、郵便局へ行きます。
使わなくなったブラウン管式テレビを郵便局・ゆうちょ銀行では引き取りませんのでご注意ください。

 

A郵便局で手続きしリサイクル料金を払う
郵便局へ行き、備え付けの家電リサイクル券(料金郵便局振込方式)に必要事項の記入をします。
記入し終えたら、郵便局(ゆうちょ銀行)の窓口で、リサイクル料金をお支払いください。

 

家電リサイクル券(料金郵便局振込方式)の記入の仕方

 

 

B指定引取場所へ運ぶ
支払い済みの家電リサイクル券と使わなくなった製品を持って、お近くの指定引取場所にお持ち込みください。家電リサイクル券の控えを忘れずにお持ち帰りください。

 

最寄りの指定引取場所検索
http://www.kaiketsukr.com/areasearch/

 

ブラウン管式テレビを処分する場合は、このよう手続きをしてリサイクルしなければなりません。
ブラウン管式テレビは重いし運ぶのも大変です。

 

不用品回収業者に依頼する

手続きも面倒だし、自宅まで取りに来てくれないかなって思った時には
ブラウン管式テレビを処分するには、どうしてもお金がかかるわけです。そして手続きに郵便局に行ったり、重いテレビを運んだりするのは結構大変なことです。

 

どうやってもお金がかかるし、手続きも面倒、重いブラウン管式テレビを運ぶのは、もっといやという場合には、家電販売店に依頼するか不用品回収業者に依頼するといいと思います。
古いパソコン用のCRTモニターも一緒に処分しちゃいましょう。

 

こちらの不用品回収で人気のある業者で見積もり依頼して、処分費用を確認してみましょう。


 

 

 

まとめ

  • ブラウン管式テレビを処分するには、リサイクル料金+収集・運搬料金を払うことになる。
  • 自分で指定引取場所へ運べば、リサイクル料金のみで処分できる。
  • 運ぶのが重い、手続きが面倒という場合は家電販売店や不用品回収業者に依頼する。

 

パソコン処分にはお金をかけない

PCとモニター

古いパソコン本体を処分したい時には、無料0円で回収してくれる所がありますので、パソコン処分にはお金をかけないでください。

パソコンを段ボールに入れるだけで、無料で回収してくれます。
こちら↓のホームページをご覧ください。
パソコン無料回収

ブラウン管式テレビを購入したお店に引き取りを依頼
使わなくなったブラウン管式テレビを購入したお店に、引き取りを依頼できるか確認しましょう。使わなくなったブラウン管式テレビを処分するだけの場合、そのブラウン管式テレビを販売したお店に引き取りの義務があります。通信販売、ネット販売、テレビショッピング等を通じて購入した場合も同様です。
ブラウン管式テレビの引き取りを依頼した場合、リサイクル料金と収集・運搬料金を負担することになります。

ブラウン管式テレビを処分する方法TOPへ戻る


スポンサー リンク